まだおべつおラジオ

読む うつ 買う

思ったこと

モンブランとタカハシカズミ

「モンブラン」と聞いて、ケーキを思い出すか万年筆を思い出すかによってその人の文化的程度がわかる、という文章をどこかで読んだ気がします。もちろんケーキを思い出したほうが、食文化に詳しいのです。 モンブラン、好きです(もちろんケーキ)。 「タカ…

「すすめ!!パイレーツ」を好きだった

AmazonのKindle Unlimitedを契約しています。このあいだ、江口寿史さんの「すすめ!!パイレーツ」がラインアップされたことを発見しました。懐かしいなあ、と思いながらダウンロードしました。登場人物が誰だったか思い出せない。きんどー日曜だっけ。いや…

エッグスムージー「アボガド」入り

以前読んだ『最少の努力で痩せる食事の科学』に触発されて、エッグスムージーを作って飲んでいます。 昼ごはんやおやつとして飲むことが多いです。よく作るのが、卵2個にアボカドとオリーブオイルと水を少々入れてミキサーで混ぜるもの。味は悪くないのです…

天気に左右される

昔、ある女の子が「私は天気の良し悪しで気分が変わったりしない」といった。たぶん私が「雨はいやだね」みたいなことを軽い気持ちでいったからだ。私はその女の子のことを心底うらやましいと思ったものだ。 私は子どもの頃から天気に左右される。正確にいえ…

詩は空からiphoneに降ってくる

本を読めないときは書けという こころからのよびかけひとの言葉ではなく自分で書いた文字を読めというつよい うながし思うように書けないのは言葉にならないほど大きなおもいがあることの あかし生涯を費やして解き明かせという人生からの いざない — 若松英…

かたちから入るまだおべつおの少年時代(草野球篇)

野球を本格的に好きになったのは、関西から関東に引っ越してきて小学3年生になってからでした。どういうきっかけだったのか、思い出すことはできません。それまでまともに野球を見たことがなかったので、本から入りました。大洋ファンだったのに「長嶋監督監…

「 間読書期」と「小さな習慣」

読書が進む時期と、全く本が読めない時期が交互に現れます。これを「読書期」と「間読書期」と呼ぶこととします。たくさんの本をコンスタントに読めればいいのですが。間読書期に入ると、本を手に取ることだけでも気分が悪くなります。読まなくてはいけない…

上司トランプ

トランプ大統領がいろいろやっている。 やっていることの是非や人柄とかをすべてかっこに入れてしまって、 こんな上司がいたらどうかと考えてみる。 意外と似たような上司っているのではないか。 着任早々、過去からの慣例などを「素人目線」で洗い直す。 「…

レジの順番

私はスーパーのレジで豚肉の小間切れ1パックを手に並んでいた。 帰ってから焼肉のタレで炒めて食べるつもりなのだ。 列が進んであと一人となったところで、前に並んでいた奥さま(年はたぶん私と同じくらいかな)が私に「(品物は)一つですか?」と訊くの…

図書館に行く理由

最近、けっこう頻繁に図書館に通っている。 住まいから歩いて20分くらいだから、運動にちょうどいい。 最初に図書館に行こうと考えたきっかけは、心療内科に置いてあったパンフレットで職場復帰のためのトレーニングとして図書館通いを薦めていたから。 最初…

復帰

wordpressでがんばる、はてなさよなら、と書いてから数ヶ月。 やはりはてなに戻ってきてしまいました。 基本的に無精者で忘れっぽいので、一軒家で草刈りやらやりながら住むよりは管理人さんが常駐するアパートの方が暮らしやすいのです。 もう少しごりごり…

引っ越し

旅をするにも荷物が多い私ですが、ましてや引っ越しともなると大変な荷物量となるのであまり得意でありません。 とはいうものの、ブログに関しては引っ越し好きです。 はてなproで書いてみて約1年。 かんたんではあるがそれなりに不自由も多いというのが実…

更新プログラムのインストールが完了したので再起動します

ブログを書こうとしながらなかなか書けない理由を考える、ということを不定期的に、神経症的に反復しているわけです。 そもそもこのブログをやろうと思ったのもこんな感じだったし。 もっとかんたんにブログを書こう - まだおべつおラボ どうして書けないの…

入門主義者

この数ヶ月で400冊ほどの本を「自炊」して思ったことがあります。 入門書を買うのは、やめようということ。 ハイデガー入門とカント入門だけでおそらく3冊ずつくらい持ってました。 ずいぶん入門したなあ。というか入門しすぎ。 むしろ入門書マニアとい…

もっとかんたんにブログを書こう

たまたま書店でみかけた、ちきりんさんの『「自分メディア」はこう作る!』をぺらぺらめくっていたら、「独自ドメインにこだわらない」という項目がありました。 たしかにビジネスをやっているなら、ドメインも重要でしょう。しかし個人が趣味で書いているブ…

アバター引き継ぎ

ダンボーさんにアバターを勤めてきてもらいましたが、一年経ち、ブログ再開に際して新たなキャラにアバターをお願いすることにしました。 米田民穂さんの猫のスクラッチさんです。 鼻の模様がうちの猫に似ているのと、目つきの悪さが私に似ているので抜擢さ…