まだおべつおラジオ

読む うつ 買う

「Evernote」プレミアム版、更新するかしないか

「Evernote」をずいぶん長く使っています。

ノートを見返すと、2010年12月31日の日付のものがが最も古いものでした。
最初の頃は、もっぱら日記として使用していました。
その後プライベートのみならず、仕事のメモも書きためるようになりました。

ただ、書くことでは「Dynalist」といったアウトライナーや「Ulysses」といったエディタと比較すると軽快さに欠けるため、最近は出番がなくなってきました。
現在むしろScanSnapでスキャンしたデータと、気に入ったサイトのクリップを置いておくのが主な用途となっています。

さて、プレミアム版の期限がまもなく切れて、数日で更新の時期となります。
まず、更新すべきかどうか。

「Evernote」に対して、Microsoftが「OneNote」というシステムを出しています。

後発だけに「OneNote」は「Evernote」に蓄積したノートを移行できるようにもしています。
しかも無料。

しかし「OneNote」は正式にはScanSnapとは連携していないようです。

ScanSnapでスキャンすると、データはそのまま「Evernote」の任意のノートに保存されます。
とても楽です。
ScanSnap→「OneNote」も同じようにできるのでしょうか。
ちょっと調べてみたのですがよくわからない……
あまり考えたくない……
なお、スキャンしたデータの検索は「Evernote」だとプレミアム版でないとできません。
うう、とりあえず「Evernote」のプレミアム版を継続することにします。

どのように購入するか?
「Evernote」プレミアム版の価格は5,616円/年(税込。以下同じ)です。
安く手に入れる裏ワザ的なものがネットで紹介されています。
一番安いといわれているのは、「ソースネクスト」で販売している「プレミアムパック三年版」という商品を、さらにディスカウントで購入するものです。

通常の価格だと3年分で14,979円。1年に換算して4,993円。
それが昨年7月には7,776円で限定販売されていたようです。1年で2,592円。
しかし、残念ながら現在は3年版が販売されていません。
それに「Evernote」を三年使うかどうかは、微妙なのでいいや(負け惜しみ)。

プレミアムに更新しないと40%程度のディスカウントメールがやってくる、という噂もありますが、噂だし。
いろいろ調べた結果、ヨドバシカメラで「ソースネクストEVERNOTE プレミアムパック 1年版 2016」が4,400円+440ポイントで販売されているのを見つけました。

https://www.yodobashi.com/product/100000001003380357/

ただ、2016年版なのが気がかり。
2年前のものだけど、使えるんだろうなあ。

 

*2018.4.20追記

2016年版でしたが、無事に更新できました。

「ソースネクストEVERNOTE プレミアムパック 1年版 2016」に同梱されているプレミアムコードを「Evernote」の所定のページに入力すると、「Evernote」からポイントをもらえます。

そのポイントをプレミアム1年分と交換するという仕組みでした。