まだおべつおラジオ

読む うつ 買う

カメラに関する病気

私はカメラを持っていません。
iphoneがあるから充分なのです。
日々の記録にコンパクトデジカメやミラーレス、一眼レフなどはオーバースペックです。
取り出すのもたいへんだし。
デジカメ持っていたって、撮る機会がなければ宝の持ち腐れじゃないですか。
だから別に、デジカメなんか欲しくないんです。
Canon EOS kiss Mの評判がいいなんて、まったく知りません。
FUJIFILMからこの5月24日に新しい機種(X-T100?)が出る噂なんて、そもそも知る手段がないですよ。
いえいえ、ほんとうにカメラだけは必要ありません。
すてきな風景には心のシャッターを切ることにしています。
そういえば、FUJIFILM X-H1のフェザータッチシャッターはかなり評判がいいらしいですね。

FUJIFILM ミラーレス一眼 X-H1ブラック X-H1

FUJIFILM ミラーレス一眼 X-H1ブラック X-H1

 

 確かに少し重いけど、手ぶれ補正がついたというのはアドバンテージですね。
RICOH GR3はぼちぼち出るんですかって?
よく知らないけど、GRのページが4月から立ち上がりましたからねえ。

楽しみではあります。
いや、買いませんけどね。
たまたまうちにはCanonのEFレンズがあるものですから、EOS kiss Mにマウントアダプターをかませて楽しめますね。
いや、買いませんよ。
だけどそれにしても、どのレンズキットにすればいいんでしょうかね。
だって4種類もあるんですよ。
まあ、ミラーレスなんて必要ないんですけどね……